電気自動車最新topics

洞爺湖にエコカー100台集結、サミット首脳が試乗

洞爺湖にエコカー100台集結、サミット首脳が試乗

読売新聞より引用

トヨタ自動車など国内の自動車メーカーは、7月の北海道洞爺湖サミット(主要国首脳会議)の会場に、ハイブリッド車や燃料電池車といった環境対応車約100台を集める。

 各国の首脳らの移動用などとして提供する。環境問題が主要テーマとなるサミットで、世界最先端の環境技術を体感してもらうのが狙い。

 <提供&参加予定>

*トヨタ自動車・・・ハイブリッド車。
  「レクサス」やミニバン、小型車など用途に応じ
  計80台程度を予
  さらに、家庭用電源から充電でき、2010年までの実用化を
  目指すプラグイン・ハイブリッド車も走らせる方向で調整している。

*三菱自動車・・・電気自動車「iMiEV(アイ ミーブ)」
         試乗会有

*マツダ・・・水素を燃料としたスポーツカー
     
*ホンダ・・・ハイブリッド車や燃料電池車などを検討。

*三菱ふそうトラック・バス・・・最新型のハイブリッドバス

*いすゞ自動車・・・二酸化炭素(CO2)の排出量が少ない
         天然ガスを燃料としたバス

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080407-00000032-yom-bus_all
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。