電気自動車最新topics

電気自動車体験!ジラソーレ試乗レポ

電気自動車への興味が日に日に高まってしまったので、
ついにレンタルして乗ってみることにしました!

目標はもちろん電気自動車ジラソーレ

良く晴れた日、鎌倉までお出かけして、
前からチェックしていた電気自動車&輸入家電のでんりき車さんへ、
直行exclamation×2

入るのに少し勇気が要ったけど、入ってみるとオーナーの大石さんは、
とても丁寧に電気自動車のことを教えてくださいました。

まず一番気になる、コンセントを見せてもらいました
DSCF0013.JPG

家庭用コンセントで充電OK

左ハンドルは初めてなのでドキドキでしたが、
「違和感は感じないですよ」の言葉を信じて、乗車。

確かに違和感を感じない、というのもサイドブレーキが、
左サイド下にあり、その分シートは中央に寄って居ます。ゆえに
座った状態では、それほど違和感を感じないんでね。

キーをまわしてもうんともすんとも言いません。
ギアは、N D Rの三つのみ。ウィンカーが左だと説明を受けて、
早速、出発exclamation

何も音のしない状態で、アクセルを踏みますが、なかなか動かない。
「もっと踏んでください。」と言われ、ようやく、
車道に出られました。後ろから車が来るので、
かなり踏み込むと、すべるように、すーっと加速で、
その加速の早さに、びっくり!追突するのではないかと言う感覚。

慌ててアクセルから足をはずすと、今度はすーっと減速。
おもしろいっ!ほとんどブレーキが要らない。

この感覚を掴むのに、少し時間が必要でした。

DSCF0003.JPG
少しなれて写真を撮ったら、海へ出ました。周りの視線を感じながら、
快適ドライブ!と思ったら、休日でやはり渋滞してしまいました。

この渋滞のときが、普通の車よりも足が楽でした。
アクセルの戻りが軽いからです。

稲村の坂を上りきって下り始めたときに、ブレーキを使いました。
が、これが極端に固いというか、重い!思いっきり踏み込まないといけないので、逆に下り坂は、大変かも・・。


もちろん音もなく、快適ですが、何故か、道はきれいなのに、
ごとんごとんと、揺れる振動音がありました。

レンタルする時間を一時間と決めていたので、七里ガ浜で折り返し。

住宅地の山の坂をぐんぐんと上がって・・思いっきり踏み込んで・・・(これが、こんなに、と言うほど足が伸びる状態になります)
何とか、時速40qかなーー。

帰りは渋滞もなく、慣れてきたのですいすいと、楽しく
ドライブ。
08-03-22_11-18.bmp
でんりき車さんの駐車場に入れて、返還です。
この時、切り替えしをして、バックで駐車。いっぱいかなと思って降りてみると、後ろにはものすごい余裕が・・!

気になる点としては、大きな素敵な革張りのイスにはさまれて、
バックミラーで見る後ろの景色が、小さい。
やはり左ハンドルなので、左折するとき、右後方を見るのが、
とても見づらいことでしょうか。

でも、なんだかとても楽しく可愛く、街中のスピード感は充分で、
街乗り電気自動車は、絶対に増えていくんだと、実感しました!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90711721

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。